HOME 商品一覧 レシピ集 ネット注文 会社概要 ファックス注文書 特定商取引 お支払い方法
畑のヨーグルト 日本の伝統的食文化 漬物

 共生ネットショップ
太陽があるかぎり続く資源 米ぬか

日本人がお米を食べるようになったのは
弥生時代といわれています。

 もみからもみ殻をとったのが玄米です。玄米を蒔けば芽がでて立派な
稲になりますが、それは玄米にはい芽がついているからです。
 はい芽に生命が宿るといわれるように栄養的な価値もはい芽に含まれています。 
玄米を精米し果皮、種皮、澱粉層、はい芽をとったものが白米です。

その取った物がいわゆる『米ぬか』です。

 白米はおいしいものですが米偏に白と書くと粕(かす)と
なるように
お米の栄養分の90%は米ぬかにふくまれています。

江戸時代、江戸の庶民にも白米食が普及しましたが、
庶民の間で江戸わずらいといわれる病気が発生しました。

いわゆる脚気などの病気だとおもわれますが、
田舎から奉公に出て来た元気な若者が、元気がなくなり、
田舎に帰るとまた元気になることがわかってきました。

そこで江戸の庶民は白米食になってから、失われた栄養分を
補給するため、ぬかに野菜を漬け込んで食するようになりました。

米ぬかが漬物に使われるようになったこと。

そうですぬか漬け・ぬか床の誕生です。


毎年 大寒の日はぬか床の日
2015年1月20日
全国ぬかづけのもと工業会が制定しました。

 すぐれた健康食品 ぬか漬・ぬか床 

 ぬか漬・ぬか床は日本人が考案したすぐれた健康食品といわれています。

それは材料が野菜であること。

野菜にはわれわれが生きるうえで欠かせない
ビタミンやミネラル、植物繊維が含まれています。

また熱をかけずにできる漬物はビタ
ミンA、Cの
損失もあまりありません。

 さらにぬかに漬けた野菜はビタミンB群の含有量が生の野菜に比べて
310倍と飛躍的に増加します。これはぬか床の
ビタミンB群が野菜に移行するためです。

 その上、野菜の余分な水分が抜けることで生で野菜を
、食べるより、より多く野菜を食べることができます。

栄養分とともに植物繊維もより多くとることができるわけです。

醗酵食品としての効用

 漬物の酸は整腸作用があるばかりでなく、
有用な腸内微生物の増殖を高める作用があります。

昔から日本人は乳酸菌を漬物から摂ってきました。

畑のヨーグルト つけもの

 最近、免疫力を高める作用があることから乳酸菌を含むヨーグルトや
乳酸飲料が注目されていますが、ヨーグルトなどがない時代に
日本人は乳酸菌を摂取していなかったのでしょうか。

いいえ日本人もちゃんと乳酸菌を摂っていました。

どこからかというと漬物から乳酸菌を摂っていました。

 漬物が畑のヨーグルトともいわれる究極の健康食品であり
日本の代表的な醗酵食品といっても過言ではありません。

弊社は日本で花開いた伝統的な食文化『漬物』を
ご家庭で簡単に手作りできる商品を提供しています。

料理で余った野菜などをゴミにすることなく利用することもできます。

家庭ベースで循環型社会を営む一つの方法でもあります。

旬の野菜でつくる漬物は地産・地消にもつながります。
さらにミクロの単位かもしれませんが食料自給率の向上
にも寄与するものです。

⇒つけもと株式会社漬け物の素紹介
⇒つけもと株式会社のぬか漬の素紹介
⇒お求めの方法はこちらをご覧ください。


共生ネットショップ 家庭用漬物の素通販。つけもと製品取扱
 
            0745-56-4595 http://www.kyousei-nara.j
p

お買い物画面は下記イラストからもどうぞ。




家庭用漬物の素つけもと製品通販


 本日は   です

---------------------------

ぬか床元気 麹漬けの素 つけものの素 漬物の素 漬け物の素 糠漬けの素
たくあん漬けの素 はくさい漬けの素 キムチの素
野沢菜漬けの素・たかな漬けの素 つけもと クエン酸・重曹 なす漬 料理材料

共生ネットショップ HOME 商品一覧 レシピ お買物 サイトマップ ファックス注文書

つけもと株式会社 通販サイト
共生ネットショップ
 0745-56-4595
            0745-57-2251 
            ファックス0745-57-1505
            mail : info@kyousei-nara.jp
〒636-0052
 奈良県北葛城郡河合町長楽474
事務所所在地
 奈良県北葛城郡河合町長楽89 つけもと株式会社内