HOME 商品一覧 レシピ集 ネット注文 会社概要 ファックス注文書 特定商取引 お支払い方法
お知らせ 平成26年4月1日消費税引き上げのため通販価格を改定させていただきました。
かき混ぜの手間がほとんど不要です。ぬか床の作り方は湯冷まし水を加えるだけ
 共生ネットショップ
つけものごっこシリーズ さりげなくビタミンリッチなぬか漬け(ぬか床)
ぬか床いきいき 美味しく漬かるつけもとのぬか床 ぬか床いきいき 元気に漬かる



美味しいぬか漬けがどなたでも簡単にお楽しみいただけます
冷蔵庫で漬ける『ぬか床』
冷蔵庫で漬けるぬか床

つけもとのぬか床は弊社通販一番人気です
冷蔵庫で漬けるぬか床  冷蔵庫で出来るぬか漬けの素 

つけものごっこシリーズ
冷蔵庫で漬ける『ぬか床』
つけもとの『ぬか床』一晩でも漬かります。

      低温発酵だから美味しい冷蔵庫で漬けるぬか床

ぬか床500g
価格は商品一覧をご覧ください。

賞味期限1年

美味しいぬか漬が簡単に楽しめます
捨て漬けの手間が不要です。
においが少なく、初期の失敗がない
つけもとのぬか床  生きている『ぬか床』 500g入

価格は商品一覧をご覧ください。

『ぬか床』を毎日ご利用いただく分には
かき混ぜの手間がほとんど不要です。
ぬか床の作り方は湯冷まし水をくわえるだけ
熟成ぬか床パックの補充用にもお使いいただけます。
⇒ご使用方法はこちらへ
簡単に熟成したぬか床が出来上がります。⇒ぬか床の作り方図解説明
 写真で説明しております。是非ご覧ください。










こちらからもネット店舗にご来店いただけます。


⇒つけもとの製品一覧はこちらです

こんぶ唐辛子を贅沢に入れました。

つけもとの『ぬか床』に湯冷まし水を加えるだけで簡単に美味しいぬか漬ができます。



冷蔵庫で漬けるために開発されたぬか漬の素 つけもと株式会社のぬか床500g
生きている『ぬか床』の特徴
@ こうじと米ぬかを特殊配合し、熟成していますので風味よく仕上がります。
A かき混ぜはほとんど不要です
B 密封容器でお使いいただけます。
C ぬか臭がほとんどありません。
D 1晩で十分漬かります。
E 最初に入れる水の量は通常のぬか漬の1/3でよいため、浸透圧が3倍になり、
より漬かりやすくなります。

漬け物はもっとも身近な発酵食品です。また手作り漬物は日本の食文化でスローフードです。
弊社は日本人の知恵 ぬか床を使って漬け物(つけもの)を手作りされる方を応援しています。

  

つけもと株式会社の『ぬか床』は初期の失敗がないよう、
工夫・開発された優れたぬか漬けの素です。


商品名は『ぬか床500g』といい、『冷蔵庫で漬けるぬか漬の素』です。

はじめてぬか漬をはじめようという方でも簡単にお使いいただけます。
ぬか漬をご家庭で楽しみたいという方は是非お試しください。

ぬか漬けは、古くから一般家庭で漬けられてきたなじみ深い漬け物です。

ぬか漬け床(ぬか床)は手入れがよければ何年でも使用でき古くなるほど、豊な風味を出します。

原料の米ぬかに含まれるビタミンが漬け物に移行し、貴重なビタミン供給源となっています。

ぬか漬けはさりげなく、ビタミンリツチな食べ物です。


●ぬかの成分

 米ぬかには でんぷん、糖分、蛋白質、ビタミンの各種の酵素が含まれています。
 ※もち米のぬかは、でんぷんの種類が違うので、ぬか漬には使用できません。

●発酵作用
 ぬか漬け床に仕込まれたぬかは乳酸菌、酵母菌の
繁殖に伴って発酵作用が 行われます。

 @でんぷんは糖分へ、糖分はさらにアルコールや酸に分解されます。

 A蛋白質はアミノ酸となって旨味となります。

 Bアルコールと酸が反応してエステルという芳香物質を
つくり、ぬか漬特有の風味を作ります。

 C脂肪は脂肪酸とグリセリンに分解します。

●良いぬか漬け床(良いぬか床)の条件

 乳酸菌(嫌気性菌=空気の嫌いな菌)と酵母菌(好気性菌=
空気の好きな菌)が適当(均等)に繁殖していることです。

●ぬか漬け床の手入れと保存

@ぬか漬け床は野菜を出し入れするたびに(毎日2〜3回)
床のすみずみまで空気が入るように手を入れてよく攪拌し、
空気を十分に与え、酵母菌の繁殖を促します。

Aぬか漬け床(ぬか床)の上部をきれいにならして、
押さえつけ空気を遮断して乳酸菌の繁殖を促します。

Bかき混ぜを怠ると酪酸菌(嫌気性菌)等の雑菌や産膜酵母
(白カビ)等が繁殖して腐敗の原因になります。

C塩分は常に強目、水分は常に少な目に調整します。

D保存は冷暗所、冷蔵庫で行います。

●ぬか漬の上手な漬け方


 
@毎日必要量の野菜を漬けます。

 A野菜がたくさんあれば、2〜3日分くらいづつ漬けます。
  但し、美味しく漬かったら、漬け床より全部取り出し、水洗いせず、
ポリ袋に入れて冷蔵庫に保存します。
  
  漬かりすぎや、ぬか床(ぬか漬け床)のいたみ防止になります。

すぐれた健康食品といえるぬか漬

ぬか漬は乳酸発酵食品です。

ぬか漬けは日本人が考案したすぐれた健康食品といわれています。

それは材料が野菜であること。野菜にはわれわれが生きるうえで
欠かせないビタミンやミネラル、植物繊維が含まれています。


また熱をかけずにできる漬物はビタミンA、Cの損失もあまりありません。

さらにぬか(ぬか床)に漬けた野菜はビタミンB群の含有量が
生の野菜に比べて
310倍と飛躍的に増加します。

これはぬか床のビタミンB群が野菜に移行するためです。

その上野菜の余分な水分が抜けることで
生で野菜を食べるより、より多くの野菜を
食べることができます。

栄養分とともに植物繊維もより多くとることができるわけです。

さりげなくビタミンリッチなお漬物は同時にミネラルリッチで
低カロリー・植物繊維が豊富な日本の発酵食品です。

ぬか床が日本人の知恵と云われる所以だと思います。

毎年 大寒はぬか床の日
2015.1.20
全国ぬかづけのもと工業会制定

お買い物画面は下記イラストからもどうぞ。




家庭用漬物の素つけもと製品通販


 本日は   です

---------------------------

ぬか床元気 麹漬けの素 つけものの素 漬物の素 漬け物の素 糠漬けの素
たくあん漬けの素 はくさい漬けの素 キムチの素
野沢菜漬けの素・たかな漬けの素 つけもと クエン酸・重曹 なす漬 料理材料

共生ネットショップ HOME 商品一覧 レシピ お買物 サイトマップ ファックス注文書

つけもと株式会社 通販サイト
共生ネットショップ
 0745-56-4595
            0745-57-2251 
            ファックス0745-57-1505
            mail : info@kyousei-nara.jp
〒636-0052
 奈良県北葛城郡河合町長楽474
事務所所在地
 奈良県北葛城郡河合町長楽89 つけもと株式会社内