HOME 商品一覧 レシピ集 ネット注文 会社概要 ファックス注文書 特定商取引 お支払い方法

 共生ネットショップ


エコオフィス宣言 共生ネットショップ
 循環基本計画 
21世紀は人と自然と文化が共生し、環境破壊から地球を守ることが強く求められる時代です。

 
平成15年1月に、循環基本計画の環境相原案が発表されました。
2000年度から10年間でゴミの量を2割削減しようというものです。

◎私たち国民にはゴミの排出者としての自覚と自然と
共生する 『スロー』なライフスタイルへの変換。

◎企業には環境に配慮したものづくりや製品の購入。

◎国は動植物資源など再生可能な
エネルギーの確保と森林の整備。


以上の3点があげられています。
 


健康と環境は密接に関連しています

今も昔も、人間が生きていく限り、『健康』の2文字は切り離して考えることはできないものです。
しかし、現在はめまぐるしい変化による過度のストレスや、生活環境に忍び寄るさまざまな環境汚染、
農薬等による植物の汚染など、健康維持が非常に難しい自体ともいわれます。

 更に先進国一の長寿社会、少子化、保険医療の問題も抱え、『自分の健康は自分で守る時代』といえます。


 今そのような時代を反映してか、『健康食品ブーム』といえるほど、老いも若きも
サプリメントや食事に 気をつかう方が増えてまいりました。

 ご存知のように昨今のテレビや健康雑誌の影響もあり、『人間の免疫機能』と
『食物の栄養代謝』との関連は周知の事実でしょう。

 いいかえれば、各栄養素がバランスよくキチンと吸収されることにより、「新陳代謝」が活性化し
人間が本来もっている免疫機能(自然治癒力)も賦活される・・・という仕組みを
理解される方が非常に増えているということだと考えます。

 しかしながら、ビタミン・ミネラルをサプリメントからとれば問題が解決するわけではないと思います。

 バランスのとれた食事や適度な運動、ストレスをためない生活習慣など、
体の内外から自然治癒力を高めていく必要があります。

 それには環境・生活スタイル、その他いろいろな要因が密接に関係していると思われます。

 私達、共生はつけもと株式会社の漬物の素を通じてにより
社会へ貢献していきたいと考えます。

●『日本の伝統的なスローフードで、自然のサプリメントといえる
野菜を使ってお漬物を手づくりしてきた文化』を後世に伝えること。

●日本人が江戸時代に確立した循環型社会の代表である
『米ぬか』や自然植物原料を使う環境によい製品の提供。

●本当に健康のために良い製品の提供。

 家庭用漬物の素 つけもと株式会社 
企画室 共生ネットショップ担当 竹本貴史

電話 0745-56-4595
 本日は   です

  



---------------------------

ぬか床元気 麹漬けの素 つけものの素 漬物の素 漬け物の素 糠漬けの素
たくあん漬けの素 はくさい漬けの素 キムチの素
・たかな漬けの素 つけもと クエン酸・重曹 なす漬 料理材料

共生ネットショップ HOME 商品一覧 レシピ お買物 サイトマップ ファックス注文書

つけもと株式会社 通販サイト
共生ネットショップ
 0745-56-4595
            0745-57-2251 ファックス0745-57-1505
            mail : info@kyousei-nara.jp
〒636-0052
 奈良県北葛城郡河合町長楽474
事務所所在地
 奈良県北葛城郡河合町長楽89 つけもと株式会社内