HOME 商品一覧 レシピ集 ネット注文 会社概要 ファックス注文書 特定商取引 お支払い方法

 共生ネットショップ

かぶ漬の素ご使用方法

下漬の方法・・・・・・・・・ぬか漬・こうじ漬・甘酢漬共通


      
かぶ漬の素へ戻る     


下漬の材料 ぬか漬・こうじ漬・甘酢漬とも共通です。
かぶ 10s
400g

下漬したかぶは10sから6kgくらいになります。
容器・重石について
重石について⇒


@ ぬか漬・・・・・・・本漬
本漬け材料
下漬したかぶ  6kg
ぬか   240g
塩     60g
本品  1袋 20g

ぬか・塩・本品をよく混ぜて調味塩を作ります。

下漬をしたかぶを取り出し、両手でよく絞ります。

尚、あがった水は捨ててください。

使ったタルをきれいにしたあと、タル底に
上記の調味塩を少量振ります。

かぶを隙間なく並べ、調味塩を振りかけます。

それを繰り返し、最後に調味塩を少し多い目に振りかけます。

上から葉をのせ、押し蓋をして重石をします。

※ 下漬材料の塩味が少し甘いようなら、
塩をもう少し多い目に使ってください。
4〜5日で漬け上がります。

⇒つけもと株式会社のぬか漬製品はこちらへ


A こうじ漬・・・・・・・・本漬
本漬け材料
下漬したかぶ  6kg
米こうじ    1.2kg
みりん 100cc (1/2カップ)
本品  1袋 20g
砂糖 500g
塩  60g
ぬるま湯 600cc(3カップ)
煮沸したお湯の冷ましたもの

米こうじ・みりん・本品・砂糖・塩・ぬるま湯をよく混ぜ合わせ調味床を作ります。

ぬか漬と同じ要領で漬けます。水があがったら重石を軽くします。

4〜5日で漬け上がります。

⇒つけもと株式会社のこうじ漬はこちらへ

B 甘酢漬・・・・・・・・・・・本漬

本漬け材料
下漬したかぶ  6kg
酢   1000cc
本品 1袋 20g
1000ccの酢に本品を溶かして、調味酢を作ります。
下漬したかぶを取り出し、容器に隙間なく並べます。

全部のかぶをきれいに並べ、上から調味酢を加えます。

かぶの肩ぐらいまで調味酢が入るようにして軽く重石をします。

もし酢が足りないようなら酢を追加してください。

容器・重石について
重石について⇒

野菜を容器に入れたあと、初めのうちは材料の重さと同じか少し重い目
(2倍強くらいまで)の重さの重石で一気に水を上げます。

水があがったら、浮き上がってこない程度
(ひたひたと漬かるくらいと表現する場合もあります。)
に軽くします。

    ご注文は電話・ファックス・メール・ネットで    

 本日は です 
・全商品社内在庫があります/
平日午前10時までご注文いただければ原則毎日即発送を予定しています

・平日午前10時までのご注文は遠隔地以外はほぼ全国 に到着となります
但し繁忙日・土曜日・休日の場合は翌営業日に発送となります。
---------------------------


共生ネットショップhttp://www.kyousei-nara.jp
家庭用漬物の素つけもと製品通販



 本日は   です

---------------------------

ぬか床元気 麹漬けの素 つけものの素 漬物の素 漬け物の素 糠漬けの素
たくあん漬けの素 はくさい漬けの素 キムチの素
野沢菜漬けの素・たかな漬けの素 つけもと クエン酸・重曹 なす漬 料理材料

共生ネットショップ HOME 商品一覧 レシピ お買物 サイトマップ ファックス注文書

つけもと株式会社 通販サイト
共生ネットショップ
 0745-56-4595
            0745-57-2251 ファックス0745-57-1505
            mail : info@kyousei-nara.jp
〒636-0052
 奈良県北葛城郡河合町長楽474
事務所所在地
 奈良県北葛城郡河合町長楽89 つけもと株式会社内